なにが磨きやすいの?

磨きやすいの理由

『毛』『ハンドル』『ヘッド』それぞれの絶妙なバランスが生み出す磨き心地・磨きやすさを体感してください。

毛ごしがよくしなやかな毛を使用ししっかりとした磨き感に。毛(太さや形)の選定にもこだわっています。

植毛する穴

穴間隔を広げる事ですき間に入りやすい。また先端を1つの穴にし奥歯に届きやすくなっています。

植毛本数のこだわり

高密度に植毛する事でたくさんの毛束で効率良く汚れを落とせます。

ハンドル

弾力性のあるポリプロピレン樹脂を使用し過度の力が伝わりにくく、操作性のいいストレートハンドルにしております。

歯ブラシ職人 田辺重吉
10歳の頃から歯ブラシをつくりはじめ、70年以上にわたり「磨きやすい」歯ブラシを追求し続けた歯ブラシ職人。
超極細毛
【対応製品】
LT-02
LT-12
SLT-02
SLT-12

フラット毛
【対応製品】
LT-01
LT-11
SLT-01
SLT-11